ごあいさつ

ごあいさつ

正面

Boulangerie K YOKOYAMAは、地元に密着した店舗経営を大事にし、日常性と手軽さを重視しながらも高品質のパンや菓子を販売し、おかげさまで連日多くのお客様で賑わう人気繁盛店として成長して参りました。

私オーナーシェフ横山暁之介は、20代はフランス料理のシェフとして修行し、その後ベーカリー企業に従事し、海外での研修などの経験を積んできました。
フレンチシェフ時代の経験を活かし、粉や水のみならず一つ一つの具材もオリジナルのレシピで製造するなど商品全体の質にこだわっております。

また、大手パンメーカー所属時には商品開発部長や執行役員として経営にも参画し、アメリカ・台湾・韓国でベーカリーやレストランの技術指導を歴任するなどし、経営能力や人材育成能力のノウハウを研鑽しました。

プロを対象としたベーカリーコンテストでは、第15回カリフォルニアレーズンコンテスト「鉄人大賞」、第3回豆を使ったアイデアパンコンテスト「最優秀賞」、第3回カリフォルニアフィグレシピコンテスト「パン菓子総合部門最優秀賞」、第1回シュト―レンコンテスト「個人部門最優秀賞」(レシピプロデュース)などの受賞歴があります。

高品質のパンを作るためには、熟練したさまざまな知識と経験が求められます。店で働くスタッフたちが、こうした技能を身につけ、夢を持って働ける環境作りにも力を入れています。

シェフの日常

ベーカリ―業界の仲間との交流、スタッフへの指導、外国人ベーカーの育成。
さまざまな人々と関わりながらシェフ自身の技術や育成環境を高められるよう努めています。

仲間との交流

  • 交流
  • 外国人
  • 外国人2
  • 外国人3
  • 外国人4
  • 全員

スタッフの育成

  • スタッフ
  • スタッフ2
  • スタッフ3
  • スタッフ4
  • スタッフ5
  • スタッフ6
  • オーナー
  • オーナー2
  • オーナー3
  • オーナー4

徹底した調理や盛り付け

調理

当店オーナー横山は、以前フレンチのシェフを務めていました。
フレンチで培ってきた技術をパン作りに活かし、
お惣菜パンの具材の調理や菓子パンのアイデアもフレンチが由来となっています。

常に健康でおいしいパンを開発・ご提供しております。

100年続くパン屋

100年続くパン屋を目指して。

Boulangerie K YOKOYAMA~ブーランジュリーKヨコヤマ~は、
幅広いお客様から喜んでいただけるように、
上質のパンをお求めやすい価格で提供してまいりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

受賞作品はこちら

オーナー 略歴

Boulangerie K YOKOYAMA

1978~1983
プロバンス料理「ビストロ・ラ・ココット」シェフ
1980~1983
作曲家、指揮者、マエストロ菅原明朗家の料理人を務め、「ムッシュの料理はパリの味がする」と絶賛される。
1983~2003
都内大手オーブンフレッシュベーカリー執行役員、商品開発部長
1983
ジャーマンケテルス工場長萩原先生に指示。ドイツ式ハム、ソーセージを学ぶ。
1986~2003
米国・台湾・韓国、ベーカリー・レストラン技術指導。
2001
パリルノートル製菓学校でスペイン石窯を学ぶ。同年郊外型スペイン石窯パン工房を立ち上げる。
2003~2004
カリフォルニアレーズン協会主催
シンガポール、マレーシアセミナー技術指導
2004(6月)
Boulangerie K・YOKOYAMAを立ち上げる。
2005(11月)
法人化してK・YOKOYAMA(株)を設立。
2006
カリフォルニアレーズン協会主催「シンガポール、マニラ、バンコックセミナー」講師
2013
パン屋の英会話教室LEON開校。ベーカリーにも語学教育の機会を与えるため

現在では30年以上の海外ビジネス経験を活かして、国内外でのベーカリー・レストラン関連企業、ホテル、メーカー等のアドバイザーや各種セミナー講師、また設立10年でスタッフ海外研修20名以上(フランス・米国・ドイツ・台湾・韓国)を派遣しています。

自店では積極的に国内外研修生を受け入れ、卒業生は10年で7名が全国で独立し、教育の大切さを最重要視しています。

賞状

スタッフ

共に働くベーカー

彼らが夢を持って一流のベーカーとして働けるよう、
共に店舗を運営し、
商品開発や国内外の講習会でさまざまな経験をし、
常に高みを目指しております。

スタッフ

人材育成について

講習会

オーナー横山は当店の運営だけでなく、
国内外の講習会で講師を務めたり、さまざまなベーカリーイベントで講演を行ったりと、
たくさんの交流を深めています。

活動内容はこちらからご紹介致します。

  • 講習会内容
  • YOKOYAMAのパンへ